PLATINUM TURBO FX



PLATINUM TURBO FX



PLATINUM TFXは1分足、5分足を使ってトレードを行う、短期トレードです。
1分足を使い、1分未満で決済されるような超短期のトレードになる場合もありますので、
スキャルピングと呼ばれる超短期トレードにも属しているとも言えます。

5分足を使い2時間程度ポジションを保有するトレードもありますが、
この場では、全てを含めてスキャルピングと呼ぶ事とします。

では、そのスキャルピングとは、どこが有利なのか少しおさらいをしておきましょう。


●スキャルピングの有利な点とは・・・

多くの方がお仕事や家事などで、忙しい毎日を送っている事でしょう。

おそらくトレードに割ける時間は、1~3時間くらいだと思います。
疲れた身体で集中力を保つ事も大変ですから、体力的にもそのくらいではないでしょうか。


限られた時間内に短時間で完結できるFXトレードをマスターしたい
と考えることが自然だと思います。


時間を自由に使える方や専業の方は時間に限りはありませんが、
長時間集中してトレードする事はとても疲れます。


時間が自由な人ほどトレードは短時間で済ませる傾向があるように思います。

それは趣味や家族の為に多くの時間を使いたい、
という明確な目的意識があるからに他なりません。

スキャルピング、デイトレード、スウィングトレード…

FXトレードにおいてはトレードを行うスタイルは様々ですが、
長い時間軸でのトレードでは、いざ売買をしたいと思ったその日のトレード時間内では、
チャンスが発生しない場合が多々あります。

メールでタイミングを知らせて貰えても、仕事中にトレード出来ない人も多いでしょう。

あなたが主婦の方だったとしても、家事や子育てを疎かにしてまで、
トレードを続けることは困難でしょう。

例えエントリーが出来たとしても、
その日のトレード時間内に終了出来ない事もかなり多くなります。

長い時間軸でのトレードは、期待出来る利益は大きいですが、
失敗した時の損失も大きくなる傾向があり、仕事や家事をしている間や寝ている間も、
価格の動向が気になって大きなストレスを感じる人は少なくありません。

それは本末転倒なことではないでしょうか。


やはり、1日のトレード時間内に決済して、

気にすることなく仕事や家事をし、

ぐっすり寝る事が心身ともに健康的です。


1~3時間程度の時間内にトレードを終えられ、
比較的多くの時間帯でトレードチャンスが発生するのがスキャルピングです。

数分~十数分で完結するトレードチャンスが、
コンスタントに何回も発生するスキャルピングが望ましいと考えています。

コツコツ利益を積み重ねている事実を実感出来るうえ、
毎日のトレードがとても楽しくなるはずです。


その為には、どの様なレベルの方でも実現出来る様に、
極力裁量判断を必要としないシンプルなトレードルールが必要です。


シンプルなトレードルールとは、

明確なトレードルールで、エントリー・利益確定・ストップロス、

つまり1回のトレードが、明確でわかり易いという事です。


また、再現性が高く、勝率が高い事も必要です。


最後に、忘れてはならい事はストップロス(損切り)です。

スキャルピングは比較的小さな利益を何度も繰り返し取るトレードですから、
例え勝率が高くても、コツコツ積み重ねた利益を、
一度の大きなストップロスで吹き飛ばしてしまう可能性があります。


高い勝率と共に、ストップロスは小さい必要があります。


PLATINUM TFXで実現することをまとめると、


帰宅後や家事の合間の1~3時間で完結するトレード
1日のトレード時間内で完結する短時間でのトレード
どの時間帯でもトレードチャンスが多く発生する
1回のトレードが数分~十数分で完結するトレード
しかもトレードチャンスが何度も、しかもコンスタントに発生するスキャルピング
初めてFXをされる方でも、裁量判断(独自での売買の判断)を必要としない、
シンプルで明確なトレードから始められる

再現性が高いトレード
勝率が高いトレード
ストップロスが小さいトレード
コツコツ利益を積み重ねていく


このように、毎日のトレードでコツコツと、

利益を積み重ねていく王道のスキャルピング

を実践するためのシステムだということです。





ではここで、スキャルピングで勝てるようになるために大切なこと少し解説させて頂きます。

ここをおさえておかなければ大きな損失を出してしまうかもしれません。
また、継続して安定した利益をえることも難しくなります。

是非覚えておいて下さい。

そのポイントは、次の3つです。

・再現性の高い勝てるエントリーポイント
・利幅を伸ばそうとし過ぎず確実に利益確定
・ストップロスは小さく

一見、あたりまえとも思えますよね。

では、少し詳しくお話します。

もし、此処から先の内容が難しいとお感じになった方は、あまり気にせずに先を進めて下さい。
本システムは、経験が浅い方でも実践しながら順を追ってスキルを身につけステップアップしていける作りになっています。
焦らずにご自身のペースでトレードを実践して頂けます。



小さな利幅を何度も取るスキャルピングは、後からチャートを見れば
何処でエントリー(トレードを始める売買)しても勝てそうな気はします。

しかし、実際にリアルタイムでエントリーしようとすると、

「このまま思っているように価格が上がるかな…」
「そろそろ価格が逆に反転してしまうんじゃないか…」

などと迷いが生じることがあります。


そうこうしている間に価格は上がってしまい、
「やっぱり上がってるじゃん、タイミング遅れたけどエントリーしよう!」。

その後、価格が反転して損失を出してしまうストップロスになってしまい、
最初のタイミングでエントリーしなかった事を後悔します。

次は迷わず積極的にエントリー、しかし今度は直ぐに反転してストップロス。

「エントリーした時に限って、なんで直ぐに反転するんだよ…」と落ち込みます。


自信を無くしチャートを眺めていると、価格は予想通りに動き、
「エントリーしてれば勝ってたな~」と更に落ち込みます。

この様な悪循環を経験した事がある人は多いのではないでしょうか?


その理由がお分かりになりますか?

理由は簡単です。
それは、エントリーポイントが明確ではないからです。
「こうなったらエントリーする」という明確な基準が無いために迷いが生じるのです。

明確なエントリーポイントは、
「勝てる確率が高い」且つ「再現性が高い」必要があります。


勝てる確率が高いとしても、スキャルピングで2時間トレードして、
たった1回しかエントリーチャンスがなければ、これは意味がありません。

「勝てる確率が高い」「明確な」エントリーポイントが、
「再現性が高く」、しかも「何度も発生」しなければ、
コツコツ利益を積み重ねていくスキャルピングを継続していく事は出来ません。





スキャルピングでトータルで継続して勝っていくには、
高い勝率が必要です。

無理に利益を伸ばそうとして結果的にストップロスになり、
勝率を著しく落とすとトータルで勝ちにくくなります。

一度に大きな利益を狙う必要はなく、
小さくても確実に利益確定して高い勝率を維持する事が大切です。



小さな利益を何度も取るスキャルピングは、
ストップロスの額も小さい必要があります。

ストップロスを躊躇した結果、コツコツ積上げた利益を、
たった一回の大きなストップロスで吹き飛ばしてしまう事にもなります。

多くの方が一度は経験するであろう、コツコツドカンです。

コツコツ何度も勝ったら、たまに小さく負ける。

スキャルピングはこれの繰り返しです。

是非覚えておいて下さい。



スキャルピングに大切な3つのポイントをお話しましたが、
「そんな事はわかってるよ!」と言う方もいらっしゃるでしょう。

では具体的に何処でエントリーして、

何処で利益確定して、何処でストップロスするのか?


それが分かっていれば、今ここを読まれてはいないのかもしれませんね。
全てを明確にルール化し、実行する事はとても難しいです。

しかし、諦める必要はありません。

明確にルール化されたPLATINUM TFXを使用する事で、

安定した利益獲得への一歩を踏み出すことが出来ます。



>>>PLATINUM TURBO FX















[PR]
by kn1968 | 2017-05-15 12:21 | 株・FXで稼げ! | Comments(0)

あなたを勝てる投資家にする


by kn1968
プロフィールを見る
画像一覧